セレニカ~グラントリ (UCI/2.HC)

最難関となるクイーンステージはブロークンランド

つくでMTBスクールに初めて参加

会場の鬼久保ふれあい広場は駐車場がたくさんあって、集合場所になっている駐車場を見つけるのに少し手間取りました。習ったことを忘れないようにメモ。

  • 初参加の人は最初にちょっとした詰め込みレッスン。まずはサドル後端だけを持って自転車を押す。あっという間にあらぬ方向へいってしまう。自転車がしっかり直立していないのまっすぐ進まないそうです。
  • 乗り方。rideじゃなくてmountのほう。路面の不安定な山では片足で漕ぎながらのスタートはふらふらして危険なので、バイクが直立、静止した状態で両足をしっかりとペダルに乗せてから漕ぎ始める。そんなこと意識したことがなかったので難しい。街乗りでも練習するといいと思う。
  • MTBの基本姿勢。漕がない、座らない、クランクは水平、頭を低く、ひじを外にむかって曲げ、腕に力は入れない。片手離しができれば腕は脱力できている。そういえばかかとを下げろとは言われなかった。
  • 座らないのは力点を下げてバイクを安定させるため。立ってしまうと重心が上がるので頭を下げて補うという意味あいもあるっぽい。
  • 止まり方。これも両足がペダルに乗った状態で完全に静止してから足をつく。とにかくバイクが動いているときは片足で乗らない。
  • 以前から参加しているスクール生に合流。角材を乗り越える練習。まずは前輪から、タイミングよく体を、というか腰を後ろに動かして抜重。
  • すばやく体を動かせばわりと勝手に前輪が上がる。腕の力で引っ張り上げようとしない。
  • 続けて体重を前に持っていけば後輪の抜重、なんだけどこれは感覚がよくわからず。ハンドルを押さえつけてしまっていいのか、それともあくまでペダルに乗ったまま前に伸び上がるイメージなのか。
  • 自転車のスピードが出ていると後ろ→前の体重移動もそれに合わせて速くしないといけないので、最初はゆっくり惰性で。
  • この前後の動きをもっと速くしてつなげてやるとバニーホップになるんだそうで、いつかできるようになるといいなあ。
  • 角材を乗り越えたあとすぐのところに停止位置が指定されていて、これは山で障害物を乗り越えたと思ったら崖だった、みたいなケースを想定しているそう。実践的だ。

午後からはパンプトラックとトレイルを自由走行。トレイルは初級中級上級と分かれていて、中級と上級の差が大きいという説明だったしその通りでした。その割に上級コースはけっこう長いので、微妙にもったいない気もしましたが、見たところ造成はぜんぶ手作業なのでそうそう作り変えるわけにもいかなさそう。ここもいつか攻略してやるぞ、ということで。トレイルの走り方も先生に見てもらいたいけど、基本のレッスンもできていないうちからお願いするのもなんだか申し訳ない気がするのでもうちょっと先かな…?

New Balance Fresh Foam Zante v2デビュー

2016年の春夏モデルをようやくおろしました。先日まで履いていたVazee Pace(2015年6月発売)と重量はほぼ同じ…というかすり減ったVazee Paceと比べると両足で40gほど重いのですが、なぜかめちゃくちゃ軽く感じる。フィット感の違いが原因でしょうか。

最後のフルマラソンから4年半も経ってしまいました。もはや記録は狙えませんが、またどこかで走ってみたいものです。

子供送迎自転車チェーン交換(シマノ→ZRACE)

1.0%をはるかに超えて伸びていたので3年ぶりのチェーン交換。 前回は中古チェーンが突然切れたので在庫もなく、あさひでシマノのチェーンを買ってつけたのでした。 新しいチェーンはAliExpressで買ったZRACEというブランドのもので、コネクティングプレート方式。 購入時はまあまあお得なお値段だったのですが、いまとなってはシマノとさして変わらず。 そんなに距離を走る自転車ではないのですが、伸びるのが早い気がするのはやっぱりスプロケの摩耗が進んでいるのかも? 次回あたりスプロケも同時交換しよう。

名古屋市の小型家電リサイクルにはハードディスクなどPC内蔵部品を出してもいい

名古屋市:家庭ごみ・資源の分別早見表<は行>(暮らしの情報)

現時点ではこちらのページには

ハードディスク(外付用) 分別:小型家電 備考:回収ボックスを利用できない場合は不燃ごみ

と書いてあるので、じゃあ内蔵はどうすんねんと名古屋市に問い合わせましたら、「一般的には外付が多いのであのように書いていますが内蔵でも小型家電回収に出していただいで大丈夫です」との回答がありました。ハードディスクに限らず、不要になった部品はすべてOKだそうです。

本来メーカー回収に出さないといけないものを分解して小型家電回収に出されると市としてはあまり嬉しくないでしょうが、わざわざ手間を掛けてそこまでやる人もそうそういないでしょうし、資源の有効活用という観点ではナイスな判断ですね。

13年ぶりにPCをアップグレードしたけどケースと電源しか残らなかった

2009年にAMD Athlon II X2 240eで組んだサブPCがいいかげん我慢のならない遅さになってきたのと32bit OSで使えないアプリがぼちぼち出てきたのでアップグレードすることに。

マザーボードGIGABYTE GA-MA785GM-US2Hという、SATA端子とIDE端子を両方とも備えたmicroATX仕様で、ディスクはSATA SSDIDE HDD×2台+IDE DVD-R。IDE HDDのうち1台はIDESATA変換アダプターをかまして使っていました。CPUは引き続きAMDなので何も考えずに一番安いmicroATXマザーを注文しました。ASRock A520M-HDVというやつです。

で、いきなりまるっと違うPCにWindowsをインストールしなおすとライセンスで文句を言われるのではないかと心配しまして(ライセンスはプロダクトキー由来ではなくMicrosoftアカウントに紐付けられるやつ)、まずはSSDだけ交換してWindows 64bitをインストール、その後SSD以外のパーツも交換するという手順でやってみることにしました。

トラブル1:旧マザーがUSBメディアからブートできない

Windowsのインストールメディアを作るとなったらまあふつうにUSBメモリにするじゃないですか。なので新品のメモリを買ってメディアを作って、さてBIOSでブート設定を…んん? 項目が「USB-FDD」「USB-HDD」「USB-ZIP」と分かれてるぞ? USB-HDDでいいんかな? ところが結局どれを選んでもブートできません。どうやらマザーが古すぎてUSBメディアからブートできないようです。

トラブル2:メインPCでDVD-Rが焼けない

しょうがない、じゃあDVDメディアからインストールするか、ということでisoファイルをダウンロードしてメインPCのDVDドライブで書き込もうとしたのですが、失敗します。ドライブは2015年購入のLG GH24NSC0で、読み込みはふつうにできています。ひょっとしてメディアが劣化しちゃった…? と思いながらサブPCで焼くと、ふつうに焼けました。ええー…。

トラブル3:新マザーボードIDE端子がない

本当に何も考えてなかったんですけど、まあそうですよね。DVDドライブが使えないのは困るのでしかたなくSATAの内蔵型ドライブを注文。通販で買う前にいちおう近所の家電量販店をのぞいてみたのですが、自作パーツは一切置いてありませんでした。名古屋はまあまあ大都市なんですけど、パーツ買おうとすると結局栄か大須名駅まで出ないといけないんですよねー。だるい。

トラブル4:新マザーボードがアダプターをかましIDE HDDを認識しない

まず前段として、単に認識しないだけならいいのですが、ASRockのロゴが表示されたまま3分ぐらい動かないという症状が出ました。検索すると、ドライブの認識がうまくいかないときに出るかもしれない症状だということで、じゃあやっぱりIDE/SATA変換が問題なんだろうなあと調べてみたのですが、SATAにはAHCIモードとIDEモードというのがあるそうで、へーそんなところ設定した覚えなかったわ、じゃあまあ新マザーでもとりあえずIDEモードに…と設定を見ると「AHCI」「RAID」しかありません。そ、そっか…じゃあもうHDDも買い替えるわ、ということでSATA HDDを注文。

トラブル5:新マザーボードが旧マザーでWindowsをインストールしたSSDからブートしてくれない

旧マザーのSATAはどうやらIDEモードで動いていたので、なんかブート領域もそれに合わせて作られているらしく、AHCIモードしかない新マザーでは認識してくれませんでした。結局Windowsもインストールしなおすことに。さすがに旧パーツがひとつも残っていない状態ではデジタルライセンス認証はできませんでしたね。

トラブル6:家にあったIDE to USBのHDDケースが壊れていた

そういえばしばらく使っていないHDDケースがあったわと思い出し引っ張り出したのですが、電源が入りません。メーカー名が書いてないので玄人志向かな? 置いとくだけで壊れるなんてことあるんですね…。なのでIDE/USB変換アダプターも注文。

いやしかしサブPCの更新を先にやっておいてよかったです。メインPCの更新はもうちょっとスムーズにできると…いいな…。

PUMA Court Star VU退役

2017年に購入したプーマのコートスターVU(品番360060-08、ABC-MART限定モデル)です。やっぱスタンスミスでは芸がないわ! みたいなわけのわからんことを考えて買った記憶があります。甲の周りがちょっときつくて、履き始めてしばらくは気になっていたのですが、じきに馴染んできました。 とくにこれといって不満はなく、どれにしようか迷ったらこれ、みたいなポジションでした。 ヒールの内側がまあまあえらいことになってますが、履けば見えないので気にしないことにしていました。 ソールもまあ、もうちょっと粘れるんじゃね? と思っていたのですが…。 ここが裂けてきました。初めてのパターンかも。甲がきついと感じたのはやっぱり間違いではなかったのでしょう、知らず知らずのうちに負担がかかっていたようです。 まあでもモトはとったかな。いいスニーカーでした。4年半お世話になりました。