セレニカ~グラントリ (UCI/2.HC)

最難関となるクイーンステージはブロークンランド

BONTRAGER CAMINOフロントハブがお亡くなりに

2年前に中古で買ったこのホイール,どうもフロントハブの出来がいまいちで,ロックナットをどれだけがんばって締めても数百km乗るとガタが出てくるという症状に悩まされておりました。

先日,またしてもガタが出てきたので,玉押しを開けてみたところ,濃ゆいグレーに変色したデュラグリスが。


玉押し,ボールともにお亡くなりになっていました。

ボールは同サイズのものがシマノのスモールパーツで買えるのですが,問題はコーン。シマノのハブでよく使われているものは幅が10mmなのですが,こいつのは12.5mmなのであります。じゃあスペーサーで調節すればいいじゃないかというとそうもいかず,実はこのハブ,ハブコーンレンチを掛けるとき,レンチがハブボディに当たってしまうぐらい内側に玉押しがあるのです。なので,2.5mmも短くなった日にはどうやっても玉押しを固定できません。

そこでがんばってシマノのサイトで合いそうなパーツを探してみることに。

  • もともとついていた部品
    • コーン12.5 mm
    • ワッシャー1 mm
    • ロックナット4 mm

見つかった候補は3種類。

  • その1(OLDマイナス0.4 mm)
    • Y-4BB 98020 コーン12.8 mm
    • オリジナルのワッシャー1 mm
    • Y-24C 05000 ロックナット3.5 mm
  • その2(OLDマイナス0.2 mm)
    • Y-22V コーン12.12mm
    • Y-21D 03000 ワッシャー1.8 mm [○]
    • Y-24C 05000 ロックナット3.5 mm [○]
  • その3(OLDマイナス0.1 mm)
    • Y-22V 03000 コーン11.94 mm
    • Y-301 07000 ワッシャー1.5 mm
    • オリジナルのロックナット4 mm

しかし在庫があったのは○をつけた2品目のみ。あとはすべて在庫なし生産予定なしでした。いいのかそんな体制で。

というわけで新品ハブで組み替えしかなさそうです。まあとりあえず予備のVP-20で困らないのですが。